転職エージェントには非公開求人が多い?【その理由と内容とは?】

 

転職エージェントで取り扱っている求人案件の約8割が非公開求人です。

 

キャリアアドバイザーは公開・非公開問わずあなたの希望・スキル・経験に合った求人案件をピックアップしてくれるわけですが、転職エージェントは非公開の求人案件を成立させることで成功報酬をもらっているので、基本的には非公開求人の中から紹介されることになります。

 

画像

 

ではなぜ、企業側は求人を非公開にしているのだと思いますか?

 

非公開にする理由1:事業戦略に直結しているため

 

社内外に知られずに、新規事業の立ち上げに携わる人材を募集したい場合や、経営に直結する重要なポジションを極秘で募集したい場合などは、大々的に募集することが憚られます。

 

しかし、優秀な人材をすぐにでも欲しい、そんな場合に転職エージェントの非公開求人というのはとても有効なのです。

 

非公開にする理由2:採用の効率化を図るため

 

大手企業や人気企業が大々的に求人を募集すると応募が殺到します。

 

転職エージェントの非公開求人を利用すれば、マッチングにあった人材をピンポイントで選考することができますので採用の効率化を図れます。

 

非公開にする理由3:至急人材が必要なため

 

欠員補充等で、至急人材が必要と言う場合には転職エージェントの非公開求人が有効です。

 

特殊技能が必須な職種だとしても、多くの優秀な人材が登録している転職エージェントならすぐに人材が見つかることでしょう。

 

非公開にする理由4:公募していないため

 

外資系に多いのですが、転職エージェントを介さないと応募することができない企業も少なくありません。(求人を公開していません。)

 

リクルートエージェントを中心に採用を行っているという企業もありますので、一般公募していない企業はどこかの転職エージェントと専属で契約をしているかもしれません。

 

画像

画像

画像

矢

画像

転職エージェントの非公開求人って?公開よりも多い?【その内容は?】関連ページ

転職サイトとの違いとは?
転職エージェント普通の転職サイトとの違いってなに?登録するとどんないいことがあるの?実際に使う・使わないは別としてその違いをしっかり認識しておきましょう!
登録から紹介までの流れ
転職エージェントで登録してから求人を紹介して実際に転職するまでの流れとは?コチラではキャリアアドバイザーとの面談から面接・内定へと進む流れについてまとめてみました。
メリットとは?
転職エージェントを使うメリットって一体なんでしょうか?普通にハローワークや転職サイトで動くよりも成功率が高い?年収UPを目指す方・ブラックに行きたくない人必見です!
デメリット
転職エージェントは良いことだらけのようですが使う事でのデメリットはないのでしょうか?使う・使わないの判断材料としてしっかり見てみて下さいね。
中高年の転職向き?
転職エージェントって中高年の転職にこそ向いているって本当?年収アップ・成功する確率が高いその理由とは?詳しくは本文で。
(注)裏事情って?
転職エージェントの裏事情って?こんなCAは即変えてもらって正解!あなたの転職の成功を左右するキャリアアドバイザーの質ってすごく大事!詳しくは本文で・・。
転職Q&A
転職エージェントに関するよくある質問とその答えを掲載しております。絶対に転職を成功させたい人必見の耳より情報ばかりです。

このページの先頭へ戻る